まったく違う電動アシスト自転車になったブリヂストンBikke mob eとヤマハPAS Babby un

スポンサーリンク

まったく違う電動アシスト自転車になったブリヂストンBikke mob eとヤマハPAS Babby un今までヤマハとブリヂストンの電動アシスト自転車の多くは、同じモデルで細かい部分が違うだけだった。ところが、ブリヂストンが自社製アシストユニット「BSデュアルドライブ」を採用したときから少しづつ変わっている。

小径子供乗せ電動アシスト自転車のブリヂストンBikke 2 mobとヤマハPAS Babby unは、旧モデルはフレームは同じで、子供乗せ部分は違っていた。しかし、現在はまったく違う自転車となっている。

lineup_pict_babby-un_001

ヤマハ・PAS Babby unはBikkeとは違うフレームを採用している。ワイヤーはフレーム内蔵となりスタイリッシュになった。また車体重量も3kg近く減っている。アシスト力は上がり、業務用クラスにも採用されているクラス6となっている。スイッチ類は液晶画面を採用し、バッテリー残量や時計表示されるとのことだ。

body13

Bikke mob eは従来のBikke 2 eとほぼ同じとなっている。アシスト力レベルは4と変わらず、PAS Babby unに採用された液晶画面つきスイッチも無いようだ。

今までは、あまり違いが無かったPAS BabbyとBikke。ここまで違うと、同じ自転車だと思って適当な代用品として購入すると失敗するのではないかと思う。

http://www.bscycle.co.jp/products/brands/bikke/BM0C372017/index.html

スポンサーリンク
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA