ついにアシスト航続距離が100キロを達成した電動アシスト自転車 パナソニックビビDX

スポンサーリンク

ついにアシスト航続距離が100キロを達成した電動アシスト自転車 パナソニックビビDXパナソニックの2017年モデルの電動アシスト自転車で注目したいモデルにビビDXがある。

ビビDXはビビシリーズで売れ線モデルの1台で多くの自転車屋で見るモデルだろう。新しいビビDXの一番の特徴は航続距離。バッテリー容量が16.0Ahと増え、なんとロングモードで100キロの航続距離を達成している

ただ、航続距離100キロメートル超えを達成した電動アシスト自転車は、既にパナソニックに存在する。ビビチャージシリーズは最長航続距離は180キロメートルと長い。しかしビビチャージシリーズのロングモードは回生充電を常に行い発電するようなタイプで、通常の電動アシスト自転車とは違う。ビビDXは、アシストを常に機能させながらの航続距離となっているため、電動アシスト自転車らしさを求めるのならビビDXがいいだろう。

電動アシスト自転車で長時間を走ったり、充電をあまりしなくても走れる電動アシスト自転車が欲しいのなら、ビビDXは検討する価値はあると思う。

http://cycle.panasonic.jp/products/eld/

スポンサーリンク
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA