エアロアシスタントの整備がわかる「ショップ様向けメンテナンスマニュアル」

スポンサーリンク

エアロアシスタントの整備がわかる「ショップ様向けメンテナンスマニュアル」電動アシスト自転車の整備については、あまり公開されていないのが多いが、エアロアシスタントについては、ショップ向けメンテナンスマニュアルが公開されていて、だれでも見ることができる。

株式会社東部│エアロアシスタントの整備について

主な内容は、リヤーホイール(車輪)の取り外し(タイヤ交換)、後輪の返品、バッテリー差込口端子確認、SWボックス内、配線等異常確認、コネクター確認、電源が入らない場合の対処法が書いてある。

電動アシスト自転車はモーターやバッテリーを使用するため、オートバイや自動車のようにハーネスが使用されているようだ。エアロアシスタントの場合、後輪インホイールモーターのため、タイヤ交換ではハーネスの取り外しがあるので、通常の自転車よりもやっかいな感じがする。

このメンテナンスマニュアルを見ていると、電動アシスト自転車の場合は、通常の整備マニュアルだけでなく、車種専用のマニュアルを用意しないと整備するのが難しそうだ。

スポンサーリンク
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA