電動アシスト自転車のバッテリーで履歴が分かるバッテリー診断機

スポンサーリンク

電動アシスト自転車のバッテリーで履歴が分かるバッテリー診断機電動アシスト自転車のバッテリーは、電池だけが入っているようにみえるが、バッテリーだけでなく基盤も搭載している。

そのためなのか、一部の電動アシスト自転車のバッテリーは、どのような使い方を行ったのかが分かることが可能らしく、バッテリー診断機というのを使えば分かるようだ。

インターネット上で探す限り、パナソニックとヤマハのユニットはバッテリー診断機があるとのこと。バッテリー診断機を使用すると、現状のバッテリー電圧、内部温度、バッテリー残量、総充電回数、充電のタイミング、使用限界までの残り年数などがわかり、どのような使い方をしているのかわかるようだ。

今までの使い方が履歴となっているバッテリー診断機。所によっては診断機のデータから正しい充電方法を教える所もあるので、気になったら診断してもらうのが良さそうだ。

e0165756_21161957

バッテリー診断機 : 坂の町 横浜 鶴見の電動アシスト自転車専門店 Clean Water Factoryから画像を引用。ここまで詳しくわかるのなら、バッテリー診断が可能な電動アシスト自転車を選びたい。

参考

http://assist3.blog.fc2.com/blog-entry-404.html

スポンサーリンク
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA