電動アシストマウンテンバイク BENELLI TAGETE 27.5に試乗した感想

スポンサーリンク

電動アシストマウンテンバイク BENELLI TAGETE 27.5に試乗した感想img_20161105_102314

ヨーロッパで主流となっている電動アシストマウンテンバイク。日本ブランドでは電動アシストマウンテンバイクは売られていなく、小規模の輸入ではアールズサイクルがBOSCH製ユニットを搭載したKTMを販売した事例がある程度だ。

電動アシストマウンテンバイクが無い中、プロトが輸入販売することとなったベネリブランドの電動アシストマウンテンバイクは、日本初の電動アシストマウンテンバイクと言ってもいいだろう。今回、サイクルモード2016でBenelli TAGETE 27.5に試乗することが出来た。(写真奥のモデル)

バッテリーが重いので取り回しはやや悪い

Benelli TAGETEのバッテリーは、日本で売られている国内向け電動アシスト自転車とは違い、ダウンチューブ付近にバッテリーを装備している。シティサイクルタイプの電動アシスト自転車でみるような鈍重なデザインにならない利点がある一方、必然的に重心が高くなる。ロードバイクタイプの電動アシスト自転車「YPJ-R」のように、小型バッテリーが装備されているのなら取り回しは問題にならないが、Benelli TAGETEは大容量の11Ahのバッテリーを装備している。車体重量は22kgで重心が高いため、大手国内ブランドシティサイクルタイプよりは、押し歩きでの取り回しは悪いが許容範囲だと思った。

ヨーロッパ的なアシスト性能を搭載したBenelli TAGETE

Benelliのサイトを見るとモーターユニットについてはBafang(Bafanは恐らく誤植)製を採用している。Bafang社のサイトを見る限りでは恐らくBafang社の中でもトップクラスのアシストユニットを採用していると思われる。

アシストレベルは6段階あり全部試しながら走行した。個人的にはヤマハ・PWシリーズのように、パワーよりも自然なアシスト感を求めているように感じた。国内向けのアシストユニットを装備したパナソニック・ハリヤのほうがアシストのパワーはある。発進時のアシストユニットのかかりは体感程度では大手国内向けと変わらないと思った。

ヤマハPWシリーズ(YPJ)と比較については、日本で搭載しているモデルがオンロードタイプの自転車であり、車種が違うため比較できない。

因みに低価格モデルのALPAN27.5TSは別ブランドのアシストユニットを搭載しており、TONGSHENG製アシストユニットとなっている。TAGETE27.5の評価は参考にならないため注意が必要だ。

フロントサスペンションはSR SUNTOUR XCR100ミリストローク、ブレーキセット(前・後)はTEKTRO HD-T290 油圧式ディスクブレーキを採用しており、トレイルライドも対応できるスペックはあると思う。

ギア関連は前はシングルギア。リアはシマノ・DEORE10速(11-36T)となっている。軽いギアがあるので、電池がなくなってもなんとか走れそうだ。航続距離は最大100kmと書いてあるが、どのような測定方法なのか開示しないと参考にならない。

走りは合格ライン。後は耐久性とサービス網、ヤマハの追撃が課題のBenelli TAGETE

簡単に走った限りでは見た目だけで購入しても、合格ラインに達しており、うっかり買っても性能面ではそんなに損は無いと思ったBenelli TAGETE。今の所、ライバルはパナソニックの改造ハリヤ程度のBenelli TAGETEだが、本格的に売るのならアシストユニットの耐久性の証明や、早急にサービス網を作らないといけないだろう。

一番の問題は、ヤマハがいつマウンテンバイクタイプの電動アシスト自転車を売るかだろう。Velo Tokyoでヤマハの人と色々と話していたら、多くの人から電動アシストマウンテンバイクをいつ出すのかと聞かれたらしく、ベネリの電動アシストマウンテンバイクが成功したらヤマハは確実に追撃するだろう。

ヤマハの電動アシストユニットは、海外では既に高級モデルに採用しており実績は十分ある。国内の販売網はあり、エンドユーザーから見た限りでは信頼・実績・耐久性の良いイメージは十分ある。また、YPJに採用されているアシストユニット「PWシリーズ」は前多段仕様のため電動アシストマウンテンバイクが欲しい人は、Benelliよりもヤマハ・PWシリーズ搭載をした電動アシストマウンテンバイクが欲しいのでは無いかと思う。ヤマハに対抗するためには、ベネリの輸入販売元のプロトは次の一手を考えないといけないだろう。

http://www.benellibike.jp

スポンサーリンク
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA